フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

フランスの歌♪

8月も終盤ですねsun

秋に姫路にてフランスの歌のコンサートに出演する事になりましたnote

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

『フランス歌曲の愉み』 姫路オペラ協会
日時:10月21日(日) 午後2時開演
場所:姫路キャスパホール 入場料:1,500円


秋のひとときを、フランスの薫りで楽しんでみませんか♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

喜多価格として。。子供さん達にもクラッシックを気軽に楽しんで頂ける様にshine
入場料:小学生(ワンコイン)500円、中学・高校生1,000円にさせて頂きますheart02

チケットのお申し込みはメール にて宜しくお願い致します(*^^*)

2012年8月26日 (日)

作曲家 貴志康一の歌曲<その生涯と作品について>

神戸波の会・第30回サロン
『作曲家 貴志康一の歌曲<その生涯と作品について>』 
 ~日下徳一氏・中村茂隆氏を迎えて~

日時:2012年9月17日(月・祝) 14時~15時30分
場所:神戸山手短期大学

参加費:神戸波の会の会員は無料、会員以外の方は2,000円

神戸波の会では10月30日(火)に本公演でも取り上げる『日本歌曲の波を追う-その9―明治生れの作曲家Ⅱ』 (於:芸術文化センター 神戸女学院小ホール)貴志康一さんについて、貴志康一記念館を立ち上げられた日下徳一さんと、貴志作品の普及に多大な貢献をされておられます作曲家の中村茂隆さんをお迎えしてお話をして頂きます。

代表作「赤いかんざし」等の演奏もありますnotes

お申し込みはメール にてお願い致しますmailto

 

先週になりますが神戸波の会の理事の方々と伊万栄にお食事に行って来ましたrestaurant

P1020372_2P1020373 P1020376_3

夏の残暑を乗り越えながら秋の企画に向かって進んで行きますup

2012年8月22日 (水)

7歳の可愛い女の子♡

残暑が厳しいですねsun

夏休みもあと10日程になりました。
レッスンにやって来る生徒達も、旅行やキャンプに行ったり、普段出来ない様な事を楽しんでいる様ですhappy01

 

いつも元気に「ピンポ~ン」とチャイムを鳴らしやってくる7歳の女の子ribbon
とっても言葉に敏感で感性が鋭く純粋です☆
お歌も、伸び伸び歌っていますnotes

そんな彼女の感覚を言葉にした本『もののケのしおり』のご紹介をさせて頂きますbook

Image_5

地球に起こっている様々な問題を『もののケ(物の怪)』と表し、7歳の子のかわいく悲しく厳しい感じ方による表れを『もころケ』として言葉で表現されています。

ご興味のある方はリンク『もののケのしおり』のページにてご覧くださいup

2012年8月21日 (火)

第41回兵庫県児童合唱祭 西宮大会♪

第41回兵庫県児童合唱祭 西宮大会(2012.8.20 In.西宮市民会館アミティホール)終了致しましたnotes

P1020369_3


今回はホスト役として、西宮少年合唱団は、高校2年生の団員達を中心に司会や進行係も務めました。

そして60人以上のOB・OG・保護者の方々、西宮文化振興財団の方々の影の支えがあって今日の合唱祭が大成功した事に感謝致しますheart02

P1020365_2

P1020366_2
リハーサル風景camera

 

心に残る素晴らしい合唱祭になりましたnote

団員達は、一人一人の役割(位置)があり、それを全うして行く事によって進んで行けるのだと思いますshoe
一つ一つのステージや練習を大切に、進んで行ってほしいと思いますheart02

2012年8月13日 (月)

「夜回り」 水谷 修先生

先日、夜回り先生と呼ばれていらっしゃる水谷 修先生のお話を聞く事が出来ました。
「ひょうごヒューマンフェスティバル 2012inにしのみや」於:西宮アミティホール

今の子供の教育について、実際に色んな子供達(リストカット・自殺願望・夜の繁華街でのたむろ・薬物利用・売春など・・)に接し、相談・アドバイスだけでなく、実際に夜の街に出て(11時から朝の4時まで)繁華街を回られている事など、赤裸々なお話を沢山、聞かせて頂きました。

生まれて来た時は、大声で泣き、生きる事を精一杯アピールしていた赤ちゃんが、どうして「死にたい」とか「ぶっ殺す」などと言う様になってしまったのか・・

今の日本社会の現状(政治・マスコミ・教育など・・)が子供の問題を作っている事や、一番子供にとって身近な夫婦関係、環境の事、色んな要素が積み重なり自分の居場所を探せずSOSを発信している子供達。

私も沢山の子供達(特に10代)に接する上で、実体験で沢山の事を教えて貰っているheart02
子供でも、大人でも自分の居場所があり『共有できる価値観を持つことが何よりもかけがえのない素晴らしい存在』なのだと先生のお話を聞かせて頂いて、自分に出来る方法で、子供達が笑顔で幸せだと言える社会をつくりたいと思いましたshine

2012年8月12日 (日)

『西宮少年合唱団のうた』♪『歌よありがとう』

先日の西宮少年合唱団の夏合宿で最終日に発表会を行った様子の一部You Tubeにアップしましたnotes

『西宮少年合唱団のうた』

『歌よありがとう』

2012年8月11日 (土)

西宮少年合唱団のイベント 8月Vol.2

西宮少年合唱団←(ホームページにリンクしています)の夏合宿から帰って来ましたnote

8月8日~10日までの2泊3日、兵庫県朝来市の「山東自然の家」に宿泊しました。

今年は例年にない涼しさで、冷房のない体育館に持って行った扇風機を回さない程の過ごし易い気温でした(^O^)

P1020347_2


一人一人が歌声も心も身体も成長出来た3日間でしたup

P1020352


P1020354


3日目の総仕上げの発表会は心を打つ歌声を披露してくれました(^^♪

曲想によって音色を変えたり表情を作る事ができる様になって来てレベルアップを嬉しく思いましたshine

P1020357


P1020360

2012年8月 7日 (火)

西宮少年合唱団のイベント 8月Vol.1

西宮少年合唱団がロビーコンサート(於:西宮市役所ロビー)に出演しましたnotes(2012.8.7)
今回は中3~高2までのアンサンブル・クラスが歌声を披露しました(^^♪

P1080386


暑い日中、お越し頂いた方々は熱心にお聴きくださり、かぶりつき状態に近い至近距離での演奏を楽しんでおられましたhappy01

P1080397



午後からは8月20日(月)に開催される『兵庫県児童合唱祭 西宮大会』にお手伝いして下さる保護者・OB・OG・西宮文化振興財団の方々との打ち合わせ会がありました。

懐かしい顔ぶれの卒団生や保護者の方々とも再会する機会が持てて嬉しい1日になりましたheart02

Img_2


 

 
さぁsign03明日からは2泊3日の夏合宿ですshine団員達の成長ぶりがとっても楽しみですup

2012年8月 4日 (土)

『カンツオーネ・ダ・神戸 Vol.14』

『カンツオーネ・ダ・神戸 Vol.14』於:松方ホールを聴きに行って来ましたnotes

毎年、超満員の中、熱い男達がパッション溢れるカンッオーネを演奏してくださいますup今年も、あっと言う間の2時間でした(^^♪

1部、2部の最後は、出演者の方々とお客様も一緒に”フニクリ・フニクラ”と”オー・ソレ・ミオ”を歌うのですがホール中が歌声で一杯になり「今年も暑い夏を乗り越えれるわんhappy01」とパワーがみなぎります☆

終演後はホールのデッキから、みなと神戸の花火大会を楽しみましたshine

P1020306

楽しませて下さった(10人の歌手・ピアノのお2人・マンドリン)素敵なお兄様達heart02「ブラボーsign03」でした☆

2012年8月 3日 (金)

In・京都 『ウォルト☆ディズニー展』

生誕110周年記念『ウォルト☆ディズニー展』京都)に行って来ましたribbon

P1020300

10代に描いた絵も見る事が出来ましたeye
大人になっても少年時代に描いた可愛く、親しみやすいキャラクター創りは変わらず、ワクワクする心を持ち続けていたウォルトさんshine

100年以上経った今も私達に「喜び」と「幸せ」を与えて続けているウォルト☆ディズニーheart04
またまた大好きになりました(^_-)


東本願寺にもお参りに行って来ました。

P1020290_5

P1020291_6



今回はお食事におススメ店も見つけましたrestaurant
THE KITCHEN KANRA

素材・雰囲気(お店、空間、スタッフさん)・味、全てに大満足でしたgood
こんなにお安いお値段でいいの~sign02と価格にもビックリ☆
中学時代からの友人Katsuちゃんも姫路から来てくれましたが、2人で五つ星を付ける位の満足度でした★★★★★

コース料理の一部をアップ。

P1020292_5 P1020294_6 P1020295_4 P1020296_2
楽しく大満足の京都巡りになりました up

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »