フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 復活 | トップページ | 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2011こうもり 前夜祭♪ »

2011年7月11日 (月)

大正期の歌曲

昨日は”関西音楽舞踏会議”の声楽部会の研究会に参加して来ましたnote

この団体は音楽・舞踏の両方のジャンルの方々が時には一緒に舞台公演やワークショップを開かれてお互いに交流しながら高めて行こう!(^^)!と言う団体です。

私は今年度入会させて頂き、初めての声楽部会の研究会でした。

今回の課題研究は『大正期の歌曲』notes
講師はバリトンの岡田征士郎先生。

この時代の歌曲は「赤い靴」「七つの子」などの童謡、「ゴンドラの歌」「カチューシャの唄」などの流行歌、「早春賦」「浜千鳥」などの愛唱歌など良く耳にする曲ばかりです。

私は「カチューシャの唄」、「母」を歌いました。
この時代の曲はメロディーが同じで歌詞が何番もあり、どう歌っても良い自由性があるのですが(テンポ表示も大体の指定で音楽記号なども余り書いてない)かえって自由に。。と言うのは難しく他の受講された方々も同じ様に「どう演奏しようか悩みました」と仰っていました。

岡田征士郎先生の御熱心なご指導で発声の事、言葉のニュアンス、この時代の音楽的背景など沢山のアドヴァイスを頂きとても勉強になり有意義な研究会になりました。

この団体の代表の作曲家の中西覚先生も音楽的なアドヴァイスをして下さり違った方面からの方向性も見つける事が出来ました。

この団体の声楽家の方々の雰囲気も楽しくて入会させて頂いて良かったなhappy01と思った1日でした。

« 復活 | トップページ | 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2011こうもり 前夜祭♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189373/52178519

この記事へのトラックバック一覧です: 大正期の歌曲:

« 復活 | トップページ | 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2011こうもり 前夜祭♪ »