フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月29日 (日)

はまってしまった~(^◇^)

前から電車の中でも、ちらほら知らない若者達が”mixi”について楽しそうに話しているのを耳にしていたけれど、今回、縁あって
”mixi”に入りました。
いや~☆はまってしまいましたっ☆

こんなに知人が沢山、交流しているとは・・
懐かしい素敵な人達と久しぶりに会った様な気分になります。

んでもって、色んなコミニュティーがあって興味のある情報がいっぱい!
まずは”沖縄大好きさん”が集まっているコミニュティーに参加しています。
何か新しくクラブ活動を始めたみたい。。なドキドキ感です(*^^)v
実際には、会えなくても同じ価値観について交流する事が出来ると嬉しくなります☆

Okinawaokashi0_1 ところで、沖縄からのお菓子を、ピアニストの”YACHIYOお姉様”から頂きました。
お姉さま、有難うございました♪
素朴な味で、美味しくってパクパク食べちゃいます。
なくなる前に撮っておきましたです。。

明日から広島に行く途中に、実家の温泉地に寄って湯に浸かってこようと計画しています(●^o^●)

2006年10月27日 (金)

命 ☆いのち

ご縁があって”ガイアシンフォニー第4番”に出られていたジェームズ・ラブロック博士の講演に行って来た。

博士は”ガイア理論”の提唱者(以下、博士の言葉を引用)
 地球はそれ自体が大きな生命体である。
 全ての生命、空気、水、土などが有機的につながって生きている。
 これをGAIA(ガイア)と呼ぶ。

この理論を25年前に学会で発表した時には「地球が生命体である・・なんて、占いなどのたぐいの、まゆつば物ではないのか?」
と、反対する科学者も大勢いたらしい。
今、現在は地球温暖化や、自然破壊が叫ばれる様になり、地球全体が危機に瀕して始めて反対していた人達も、賛成派に意見をひるがえしていると言う。

パネリストに竹村健一さん、他3人の日本人の方達を交えた座談会も非常に面白かった。
私は、竹村健一さんと言えば「まあ、だいたいやねぇー」がおなじみの毒舌家だとイメージしていて”どんな人やろ”とすごく興味があったのですが。。イメージとは全然違う、とても素敵な方でした。
真摯な態度で、お話も分かりやすく、人間的優しさの中に、自分のやりたい事をしっかりと見据えて行動されている、竹村さんを知る事ができて!ただのこわいおじさま!ではなかった事がわかりました。
10月10日に発刊された、ラブロック博士が書かれた著書「ガイアの復讐」の翻訳をされたそうで読むのが楽しみです(^v^)

今、地球は人間で言えば、熱が出ている状態。
何とか対処して行かないと危機が来ると言い切られていた。データも見せてもらった。(放っておいたら30年後には気候変動により死滅の危機が・・)
”ギヨッ”としたけれど人間の知性を使い、エネルギーの供給方法や、1人1人が環境に対する意識を変えていく事で,地球や全ての生命が救われるんだと強くおっしゃられていました。

文明、科学技術も上手に使い”地球と共生”して生きていく事がこれからの未来に繋がるのではないかと思いました☆

2006年10月25日 (水)

地球交響曲

映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー 第1番」を観に行って来ました。
この映画は、自主上映によって広がっている映画で、なかなかお目にかかれないので第1番を観たのは初めて☆
良かったです!
ZAMPA(10月23日のブログ)に引き続き感激して涙が出ました(●^o^●)

地球自体が1個の生命体であるということ。
土、水、自分も含め動物、植物、ありとあらゆる物が生きているんだと。。
生きる喜び。
森羅万象の呼びかけに耳を澄まし答えていく事。
日々、雑踏の中にいると忘れてしまいがちな、大切なメッセージを伝えている映画です。

今は、第5番まで公開されています。
2007年春に、第6番が公開されるらしい\(^o^)/楽しみです

2006年10月23日 (月)

神さまが☆いる

昨日は、兵庫県立芸術文化センターにて”残波大獅子太鼓 ZANPA 沖縄から”を観に行ってきた。
魂が震え、なぜかしら涙が流れ、この空間には間違いなく神様がいる。。と感じました。

1部のテーマは「かりゆしむらあしび」(私的に理解している感覚では”ゆったりと村遊び”沖縄では村と言うと海辺も含まれていると思う)
私達も一緒にカチャーシー(沖縄の踊り)をしたり、太鼓に合わせて手拍子したりと、ホール全体で遊び、心も体も楽しんだ♪
太鼓の響きは力強く、元気明るさのパワーを満喫した\(^o^)/

2部は「戦争と平和
 ZANPA のメンバーの方々は若く、戦争経験者は1人もいらっしゃらないので、パンフレットにも書いてあったけれど、このテーマでステージをする事には戸惑いと不安があったらしい。
どうしても暗い事を表出してしまいそうだけれど、メンバーのおばあ達は「戦争は大変だったよ」なんて孫達には生まれてから一度も言った事がなく、いつも笑って「楽しくない時にも楽しくなるように生きれば楽しくなる。だから、今を楽しく、って生きてきたよ」と・・
 明るく一生懸命に太鼓を叩かれている姿に、よけいに”戦争はいかん!二度と同じ過ちは犯すまい!”とメッセージがビシバシ伝わって来た。
特に私が惹かれたのは、太鼓で演奏されていたメンバーが終戦後、本土復帰の場面で、太鼓から離れて真正面を向いて「かりゆし」の歌を沖縄独特の歌声で歌われた場面。これには涙が流れました。

過去を乗り越え、前を向いて進んでいく事。
現在、生きていく上で、次の世代へ大切な事を伝えていく使命感を、流れた涙の分もらった気がします。

今日、ZANPA のホームページを覗いたら良いニュースが。。
東京で公演されたステージが11月19日(日)22時~NHKの芸術劇場で放送される事が決まった様です(^◇^)
わ~い☆わ~い☆

2006年10月21日 (土)

Happy Day (*^。^*)b

今日も楽しい少年合唱団の練習日(^^♪でした。
いつも土曜日が待ち遠しいのですが、本番が近づいてくると団員のパワーが益々UPして発声練習にしても、何かを得ようとする気持ちがとても感じられます。
好きな事を10代の頃から見つける事が出来た子供達は、なんて幸せなんだろう☆とワクワクしながら指導しています。

Photo2
ストレッチ体操中。。

200人もいると中には、まだ歌う事の本当の楽しみが分からなく過ごしている子もいますが、長い目で見守る事も大事だな♪と思って、私も色々、勉強させてもらっています。

夜はOB合唱団の”アンサンブルピリカ”の練習でメンバーと一緒に歌ってきました。
年齢は卒団したての19歳から50歳代の方まで・・
皆さん子供の頃に帰って楽しい中にも、真剣に歌っておられ私も楽しく歌いました。

今は大好きな赤ワインを飲みながら(*^。^*)ほろ酔い気分でブログを書いております。
とても良い気分で~す!

2006年10月19日 (木)

お久で~す☆

ココログ(このブログ)のメンテナンスで書き込み等が出来ず、トライしてくださった方々、有難うございます(^^ゞ
やっと復旧しましたね。
一昨日からの”ほのぼの日記”発信です☆

秋ですねー。
一昨日はブラリ♪と買い物に出かけました。
6時過ぎには、もう真っ暗になっていて、まだ寒くないけれど”秋”を感じました。
ちよっともの悲しい様な静けさと空気。
「夏の夕方とは風情が、ちと違うねー」なんて思いながら歩きました(^_-)

                     昨日のお昼間は、夙川辺りを歩きました。Kosumou
コスモスやススキが☆キラキラ☆と光っていて秋晴れでした。

今日も、お昼から快晴で夕方まで暑かったので、レッスンもエアコンをドライ機能オンで、生徒達も汗をかきながら頑張って、私も楽しく熱の入ったレッスンが出来ました(^^♪

とりとめのない3日間の秋日記でした。

2006年10月15日 (日)

楽しかった(^^♪舞台でした

神戸波の会”信時潔の歌曲”演奏会が無事、終わりました。

今から約850年程前の時代に作られた古歌の上に、80年前に作曲された曲と、どう取り組んで行くか・・

自分にとっての新しい課題としてチャレンジして良かったと思いました。
「小細工の効かない(嘘のつけない)芯のある音作り」「百人一首の読み手として自分をどの様に表現していくか」
「女性としての感情と、はかなさ」等、今後の演奏活動にも沢山の引き出しを与えて頂きました。

さあ(^o^)丿次に向かってあゆみましょうか。

2006年10月13日 (金)

\(~o~)/感謝!

明後日は”神戸波の会”の本番。

先日、伴奏合わせがあり、波の会の役員の方々も親身にアドバイスをして下さいました(^.^)
伴奏合わせは、2回だけなのでとても集中してピリッとできます。

役員は、バリトン歌手の岡田征士郎先生、作曲家の中西覚先生等、日本歌曲の事を知り尽くしたと言っても過言ではないほどの方々です。
曲の解釈、イメージ、信時潔の作品について、日本語の明確さ等、沢山のヒントを頂きました。

感謝です\(~o~)/

2006年10月11日 (水)

トラファン。。

中日が優勝したねーっ。

私は大ファンと言う程ではないけれど、阪神タイガースを応援していたので
ザンネン(-_-;)です。。

大学生の時に甲子園球場に観戦に行って以来、阪神タイガースのファン達のエネルギーに圧倒され”にわかファン”になり時間がある時はテレビで応援しているのですが・・・

最後の追い込みに☆優勝☆の期待が膨らんでいたので、よけいに「来年こそ!!」
頑張ってほしいな~!(^^)!

2006年10月 8日 (日)

ワクワク☆

私が今、とても大事にしたい思い・・☆自然体で過ごす☆
毎日が忙しいと「あれやこれや(・。・;」と、バタバタ時間が過ぎて行く様に感じ、窮屈な気持ちになってしまう。
無理してやろうとしたり、かっこつけてしまったり。。

私の歌の師匠(日高好一先生)に、お会いする機会があり、話していて、人生観や歌う事で、すごくヒントになった。
自分が”やって良かったと思える(やりがいのある)事”
”エネルギーの交流が出来る場”を選びながら☆自然体で過ごす☆

ワクワクする気持ちを忘れず楽しみたいと思う今日、この頃です
(^_-)-☆

2006年10月 6日 (金)

小学1年生の気持ち。。

最近、お気に入りのミッキーのガラガラ付きカート(このカートは、すぐれものでリュックにもなるのよ(*^^)v)に入れて
パソコンを持ち歩いて移動する日が続いている。
Mickeygorogoro

連日、雨が降ったのでガラガラ引っ張ると雨にぬれるので、リュックに背負って移動した。

傘をさして、パソコン入りリュックを背負うと”めちゃおもた~い(重たい)”のです(・・;)
小学1年生が始めてランドセルを背負って、後ろにひっくり返りそうになる様な気持ちで移動。(汗(・・;)
肩がバリバリ鳴っています。。トホホ。。。

近くの温泉にでも行こうかな~(*^。^*)

2006年10月 1日 (日)

恐怖の音(@_@;)

朝、起きたら何やら騒々しい音が・・・

「なんや?」
???

「んかあーっ^^;。んかあーっ^_^;。んかあーっ(^_^;)」
低音で”どす”の利いた音。。

さらにボリュームアップしてきた。
んかあーっ^^;。んかあーっ^_^;。んかあーっ(^_^;)」

今度は、高音も混じり、リズムも早くなり
「んかあーっ^^;。んかあーっ^_^;。んかあーっ(^_^;)。んかあーっ^^;。ん^_^;。かあーっ。んかあーっ(^_^;)」

よく聞くと”カラス”の!おおげんか!
親分カラスに続いて、2グループが「我よ・我よ」と抗争している
\(◎o◎)/!
昔、観た、やくざ映画”仁義なき戦い”の様。。
「からすさん。朝から縄張り争いですか?」

動物の闘争本能にびっくりした朝でした。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »